ATOK for iOSが待望のQWERTYキーボード対応。入力文字も見やすく

2014.11.13 14:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

141113natok.jpg


これを待っていた!

iOS 8の登場とともに登場した「ATOK for iOS」ですが、ヴァージョン1.1.0へのアップデートにともないQWERTYキーボード入力文字のキーボード上表示に対応しました。どちらもユーザからの要望が非常に高かった機能なだけに神アプデとなりそうです。

キーボードは最下段の「A」マークを押して切り替えます。また、iPhoneでのQWERTYキーの他にも、iPadでテンキーが使用可能になりました。その他にも細かい改良が加えられており、いよいよATOKの本領発揮となりそう。

詳細なアップデート内容は以下のとおりです。

・高解像度デバイスでの動作の安定性を向上させました。
・入力中の文字列が確認しやすいよう、候補列の上に表示するよう改善しました。
・以下のキーボードを追加しました。
 キーボード上ATOKの「A」マークで切り替えられます。
 ・iPhone QWERTYキーボード
 ・iPadテンキーキーボード
・視認性向上のため、キーボードのデザインを見直しました。
・その他、細かな改善・不具合修正を行いました。

source: Twitter, iTunes Store

(塚本直樹)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Jony Ive: The Genius Behind Apple's Greatest Products
  • Leander Kahney|Portfolio
  • ATOK (日本語入力システム)
  • JustSystems Corporation
・関連メディア