星の煌めきを感じるアプリ、DeNAベイスターズからスマホチケットアプリ登場

    星の煌めきを感じるアプリ、DeNAベイスターズからスマホチケットアプリ登場 1

    来年のベイスはいける。目指せ日本一!

    ソフトバンクホークスの優勝で幕を閉じた今シーズン。日米野球も盛り上がっていますが、もう終わってしまいますね。野球のオフシーズンは寂しいな…。しかし、今月は多くの球団がファン感謝祭を行なう時。そのため各球団が、ファンのために普段の野球とは違う楽しみ方を準備しています。横浜DeNAベイスターズが、今年のファンフェスティバルのために準備したのが「スマホチケットアプリ」です。

    11月14日(金)にリリースされた「横浜DeNAベイスターズスマートチケットアプリ」は、球場でのチケットレスを実現するアプリです。ネット予約はもちろん今までもできましたが、球場に入るには事前に発券する必要がありました。それが、今週末に行なわれるファンフェスティバルでは、スマホチケットアプリを利用することで、完全ペーパーチケットレスになります。電子チケットならではの記念コンテンツも用意しているんだとか。

    アプリには、ベイチケ(ベイスターズの公式チケット販売)の会員IDとベイチケ登録電話番号でログインします。ログイン後は、画面に表示されたチケットを球場入場口にて提示するだけ。らくちん! 1人が家族や友人の分もチケットをまとめて複数毎購入することも可能で、同行者がスマートフォンユーザの場合は、チケットを事前に渡しておくことができます(同行者がスマートフォンを持っていない場合は、購入者と共に入場)。アプリは、iOSAndroid共に対応。

    星の煌めきを感じるアプリ、DeNAベイスターズからスマホチケットアプリ登場 2

    ちなみに、ファンフェスの「スマホチケット枠」はすでに完売。どうやら、ファンフェスでのスマホチケットアプリの利用は、限定的な試験導入ということのようです。来シーズンからの正式導入に期待します!

    プロ野球での完全ペーパーレスチケットは、今年の7月末から日本ハムファイターズが導入していますが、まだまだ全球団が対応している状況にはありません。来シーズンから増えるといいですね。「持ってるよね?」「え? 渡されたっけ?」というやり取りにドキドキしたくない…。

    来シーズンは、三浦投手はもちろんのこと、個人的に松本啓二朗選手を重点的に応援しようと思っています。

    source: DeNA Baystars

    (そうこ)