オレオを牛乳の中に浸すためだけに生まれた器具。決め手は磁石

オレオを牛乳の中に浸すためだけに生まれた器具。決め手は磁石 1

ツイスト派? スクープ派? ダンク派?

チョコチップクッキーやオレオを、牛乳に浸して食べるダンク食べが好きなら、このガジェットDunkin Buddyは重宝するかもしれません。だって、牛乳が指についてしまうことなく、しっとり程よく柔らかくなったオレオやチョコチップクッキーを楽しむことができるんですから。

Dunkin Buddyの仕組みはとってもシンプル。クッキーをトレイに乗せて、対となるマグネットと連動させることで、グラスの外からクッキーの位置を上下自由自在に動かします。こうすることで、手に牛乳をつけることなくクッキーだけを任意の浸し具合にできるというわけ。

オレオを牛乳の中に浸すためだけに生まれた器具。決め手は磁石 2

実は、Dunkin Buddyは商品化を目指して過去にKickstarterでクラウドファンディングに挑戦したプロジェクトでした。上の動画は資金調達を目指して作られたものです。…が、結果は目標金額達成ならず。でも発案者は、なにがなんでも製品化したいと奮闘中。既にデザインを改善しているそうですよ。

いつかDunkin Buddyで心ゆくままにオレオを牛乳に浸してみたいものですね…。それまでは、オレオのクリーム部分にフォークを刺して牛乳の中へダイヴさせましょう。

source: Dunkin' Buddy via Incredible Things

Andrew Liszewski -Gizmodo US [原文

(junjun)