HPのスマートウォッチ、これがまた悪くないのよ

HPのスマートウォッチ、これがまた悪くないのよ 1

人によっては結構ありよ。

数ヶ月前からチラ見せのあったHP発の高級スマートウォッチMB Chronowingがこちら。高級というところがポイントです。が、その価格は350ドルと、まぁ手の出る範囲に設定されています。

マイケル・バスティアン氏によってデザインされたMB Chronowingは、44ミリ、ステンレス鋼製、サファイアガラスと白黒LCDディスプレイに赤のアクセントが特徴です。iOS端末にもAndroid端末にも対応可能で、スマートウォッチに期待される基本機能(メールを読む、天気をチェックする、音楽を操作する等)は備わっています。が、機能として「ボタンをタッチすることで…」という記述があり、実際の使い勝手がかなり気になります。

HPのスマートウォッチ、これがまた悪くないのよ 2

その他の目玉仕様となるのは、耐水(5ATM)ということと、バッテリー保ちが1週間ほどというところです。11月7日発売予定で、Gilt(会員制ショッピングサイト)からのみ販売。

スマートウォッチよりも従来の時計に近いデザイン。でも、スマートウォッチの基本機能は持つ。それでいて350ドル。さらに、マイケル・バスティアンデザイン…。ちょうど時計を探してた人には、悪くない買い物だと思いますけれど。スマートウォッチが欲しい人には、ちょっと物足りない可能性がありますね。まぁ、ようはバランスなのでしょう。スマートウォッチよりに重きをおくのか、従来の時計らしさを重視したいのか…というね。

source: Gilt via WSJ

Mario Aguilar - Gizmodo US[原文

(そうこ)