機種替えの祟り終わる。アップルがiMessageの煉獄脱出ツール公開

機種替えの祟り終わる。アップルがiMessageの煉獄脱出ツール公開 1

iPhoneからAnちゃんやWinちゃんに乗り換えようものなら最後、怒髪天を衝くiMessageのブラックホールから自分宛てのテキストメッセージを引き出すのは容易なことではありませんでした…。

しかしついにわれわれの祈り(とカスタマー窓口への苦情マラソン)が聞き遂げられたようです! iMessageと決別できるオンラインツールが音もなく登場しましたよ。

機種替えの祟り終わる。アップルがiMessageの煉獄脱出ツール公開 2

最初に気づいたのはRedditのみなさまです。

これまでは乗り換えた後も電話番号がiMessageに保存されたままになって、iPhoneユーザから届くテキストメッセージがそこに溜まって他社端末に届かなくなる不具合がありました。

この状態で何週間も何ヶ月もSMS未達の煉獄を彷徨わなければならなかったのが、これからはアップル公式サイトの「iMessageの登録解除」というページに行って、電話番号を入力し、そこに届いた確認コードを入力すれば、じゃーん! 未達によるトラブルも一挙解決です。

5月にAndroidユーザに集団訴訟された際には、ひどい問題なことは認識してるってアップルも言ってたので、いずれ解決策が出ることはわかっていたんですが、あの段階では「ソフトウェアのアプデでバグを修正する」という言い方でした。思ったより抜本的な解決に出ましたね。

もちろん約束通り解除できるかどうかは時間を置いてみないとわかりませんけど、正しい方向に一歩前進ですねー。解除できたよって人がいたら教えてくださいませ。

source: Apple via The Verge

Ashley Feinberg - Gizmodo US[原文

(satomi)