Kindleにファミリープラン登場、電子書籍のシェアが可能に

2014.11.16 13:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

141115kndlefamilyplan.jpg


やっときた! けど、日本はまだみたい、ぎゃー!

Kindleがソフトウェアアップデートし、家族間での本の共有が可能になりました。以前から、ファミリープランだすよとは発表していましたが、ついにリリース。新しい機能として「ファミリーライブラリ」が登場、2人の大人、4人の子どもの間で電子書籍の共有ができるようになります。Kindle端末だけでなく、Kindleアプリが使える他社端末でも共有はOK。現在のところ、このファミリープランで共有できるのは本のみ。音楽や映画の共有は出来ません。今後、広がることを期待します。

が、アップデートページの米国版日本版を確認してみると、ファミリーライブラリー機能は日本版にはまだないようです。残念、ぬか喜びでした。

しかし、今回のアップデートでは、ファミリーライブラリ以外にも「Word Wise」という新たな辞書機能も登場しており、これは日本語版でも対応しています。子どもの語意力を高めるのに役立つということですが、現段階では英単語のみの機能なので、日本人にとっては大人の英語学習にもよさげ。


Kate Knibbs - Gizmodo US[原文
(そうこ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア