ワイモバイルのNexus 6、12月上旬以降に登場です

ワイモバイルのNexus 6、12月上旬以降に登場です 1

いよいよ新型Nexusが盛り上がってきました。

ワイモバイルは世界ではじめてAndroid 5.0 Lollipopを搭載した新型Nexusスマートフォン「Nexus 6」を12月上旬以降に発売することを発表しました。

Nexus 6はこちらのハンズオン記事でも詳しいですが、約6インチ・クアッドHD解像度の美しい有機ELディスプレイが特徴です。プロセッサも最新のクアッドコアプロセッサを搭載しており、デュアルスピーカー光学手ブレ補正が可能な1,300万画素背面カメラを搭載するなどかなりゴージャスな仕様となっています。

さらに、ワイモバイルのNexus 6は2.1GHz帯、1.7Ghz帯のFDD-LTEにくわえて2.5GHz帯のAXGPが利用できるのも特徴。都心部ではエリア内ならかなりの高速通信が期待できそうです。また、ワイモバイルはGoogle Playから直接端末を購入した人向けにもSIMカードを提供する予定だそうですよ。

価格は一括払いの場合、32GBが6万9,600円(税抜き)64GBが7万9,200円(税抜き)となっています。カラーはダークブルーとクラウドホワイトの2色。僕なら端末が引き締まって見えるダークブルーを選ぶかな~。

source: ワイモバイル

(塚本直樹)