OfficeのiPhone版アプリがついに登場。それも無料で

2014.11.08 17:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

141107nofficeipad1.jpg


こういうのが欲しかった。

iPhone上でOffice文章を取り扱う方法は長らく悩みの種でしたが、それも今日まで。マイクロソフトはiPhoneとAndroidタブレット向けOfficeアプリ(Word、Excel、PowerPoint)の3つをリリースしました。

これまでもマイクロソフトはiPhone向けに「Microsoft Office Mobile」というアプリを提供していました。ただし、このアプリではWordやExcel、PowerPointの文章を閲覧したり、テキストを編集するくらいのことしかできません。でも、今回のアプリは以前のものと比べるとまるで別次元の出来上がりです。

今回リリースされた3つのOfficeアプリはiPad版OfficeをiPhoneに移植したものと考えてほぼ間違いありません。機能は充実しており、フォントをいじったりスライドショーを作成したり、スプレッドシートを作成したり…と、普通に思いつくようなことはなんでもできます。そしてなにより、今回のアプリはすべて無料で提供されるという太っ腹っぷり。ピボットテーブルやいくつかのプレゼンテーション用のフォーマットが抜けているみたいですが、普通のユーザーならなんの問題もなさそうです。

また、スマートフォンでOffice文章を編集すると聞くとちょっと面倒くさそうだな~と思いますが、マイクロソフトは生産性を向上させるクールな機能「reflow view」を導入しています。この機能は、例えばWord文章をreflow viewモードで開くとオリジナルの文章はそのままに文章が引き伸ばされ、簡単に文章を選択したり編集したりしやすくなります。


141107nofficeipad2.jpg


さらに、Android版の「Office for Android」のプレビュー版も発表されています。実際にアプリが登場するのは2015年の初期になるとのことで、こちらの登場も楽しみです。さらに、Windows 10の登場に合わせてタッチ操作に最適化された次期Officeも開発中とのこと。詳細は後日に発表されますが、製品の登場はWindow 10と同時になる予定なんだそうです。

予告なしのiPhone版Officeアプリの登場には少々びっくりしましたが、まさにこれが欲しかったんだよ、と言わせてくれる完成度の高さです。Office 365を契約していなくても文章の編集が可能ですので、ぜひお試しあれ!


Darren Orf - Gizmodo US[原文
(塚本直樹)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Microsoft Office Home and Business 2013 [オンラインコード] [ダウンロード] (PC2台/1ライセンス)
  • マイクロソフト





  • Microsoft Office for Mac Home and Student 2011 ファミリーパック [ダウンロード] (PC3台/1ライセンス)

  • マイクロソフト




・関連メディア