OS X Yosemiteでもっと便利になったアプリ7選

OS X Yosemiteでもっと便利になったアプリ7選 1

この記事はライフハッカー[日本版]の転載です。

Mac OS X Yosemite 10.10が正式リリースされて以来、さまざまなアプリがYosemiteの新機能に対応すべくアップデートを行っています。本記事では、少し新しくなった通知センターや、新たに登場した連係機能など、Yosemiteの機能を有効活用できるイチオシのアプリをご紹介しましょう。

「Continuity Keypad」でMacから電話をかける

OS X Yosemiteでもっと便利になったアプリ7選 2

Continuity Keypad」はとてもシンプルなアプリです。電話番号入力のためのキーパッドを表示してくれるので、Handoffを利用して電話をかけられます。Handoffは、Yosemiteに搭載された最もクールな機能のひとつですが、利用するには、あらかじめFaceTimeを立ち上げておかなければなりません。「Continuity Keypad」を利用すれば、Handoffの操作ははるかにシンプルになります。

パスワード管理アプリ「1Password」がダークモードに対応

OS X Yosemiteでもっと便利になったアプリ7選 3

パスワード管理アプリ「1Password」は、最近のアップデートで、Yosemiteのさまざまな機能をサポートするようになりました。最新版の「1Password 5」では、iCloudやWi-Fiを経由した同期機能に加え、ダークモード上でも使用できるようになりました。

注文した商品の配送状況を知らせてくれるアプリ「Deliveries」

OS X Yosemiteでもっと便利になったアプリ7選 4

iOS用の配送状況通知アプリの中では、「Deliveries」が優秀ですが、今回登場したYosemite版は、それをさらに上回る機能を備えています。中でも最も素晴らしいのは、通知センターとの統合です。一度設定を済ませると、注文したすべての商品の配送状況を通知センターから直接確認できるため、これまでのように自分でアプリを開いたり、トラック番号を調べたりといった手間は一切必要ありません。

共有先一覧に追加できるようになったウェブページ保存アプリ「Pocket」

OS X Yosemiteでもっと便利になったアプリ7選 5

Yosemiteでは、「システム環境設定」に「機能拡張」という項目が追加され、「共有メニュー」に任意のアプリを追加できるようになりました。最新版のMac用「Pocket」は、Yosemiteの「機能拡張」に対応しているため、「共有メニュー」への追加が可能です。そのため、OSネイティブの「共有メニュー」をサポートしているブラウザやビューアーであればどんなものでも、表示しているページを「共有メニュー」から直接「Pocket」に保存できるようになり、データの共有がより簡単になりました。使用するブラウザ(または、記事を読むためのビューアー)を頻繁に変える人にとっては、大変便利なアプリと言えるでしょう。

ToDoを通知センターから知らせてくれるアプリ「Wunderlist」

OS X Yosemiteでもっと便利になったアプリ7選 6

Wunderlist」は、かねてから米LifehackerがオススメしているToDoアプリですが、Yosemite版はさらに改良されています。この「Wunderlist」は、Yosemiteのデザインにマッチした美しい見た目を備えているだけでなく、通知センターとの完璧な統合も実現しています。Yosemite版「Wunderlist」では、次にやらなければならないことを通知センターで確認したり、通知に直接返信したり、さまざまな情報を「共有メニュー」から「Wunderlist」上で共有したりといった操作が可能です。また、大半の人が予想する通り、「Wunderlist」の操作は、HandoffによってiOS上とYosemite上との間で連係させることが可能です。

通知センター上で計算できるようになった高機能電卓アプリ「PCalc」

OS X Yosemiteでもっと便利になったアプリ7選 7

PCalc」は、あらゆる種類の計算ができる強力な電卓アプリです。アプリ自体は小さな高機能電卓に過ぎませんでしたが、Yosemite版では通知センターに統合され、さらに優れた電卓となりました。通知センター内で「PCalc」を開くだけで、すぐに計算を始められます。

あらゆるターミナルコマンドの結果を表示させるアプリ「Today Scripts」

OS X Yosemiteでもっと便利になったアプリ7選 8

Today Scripts」は、RedditユーザーのSHT-2a氏によって制作されたアプリです。このアプリがあれば、基本的にどんなターミナルコマンドの出力結果も通知センターに表示できます。例えば、バッテリーの状態やCPUの使用状況といった情報も表示可能です。「GeekTool」を通知センターに対応させたようなものと言って良いでしょう。

image by:Issarawat Tattong

Thorin Klosowski(原文/訳:丸山佳伸/ガリレオ)