大自然の神秘。ヌーの大移動を撮ったタイムラプス

野生動物は生きるだけでも必死です。

野生動物を専門にしている写真家Will Burrard-Lucasさんがつくったこちらのタイムラプス、テーマはヌーの大移動。彼らは群れが大ききくなる時期に合わせ、新たな餌場を求めて大移動をします。今回撮影されたのは、なんと150万頭が属する大型の群れがケニヤからタンザニアに移動する途中に、ケニヤのマラ川を渡る様子だそうです。

撮影には5日もかかったそうで、それだけでも移動する距離と群れの大きさが想像を絶するものであることが伝わってきますね。

Omar Kardoudi - Gizmodo SPLOID[原文

(Tomo)