ディズニー、海賊版サイトをフィルタリングする検索エンジン特許を取得

ディズニー、海賊版サイトをフィルタリングする検索エンジン特許を取得 1

「anime」で検索したら、その手のサイトが上位に表示されるこんな世の中じゃポイズン。ということでしょうか。でしょうね。

権利者に無断でアップロードされたコンテンツが蔓延している今日この頃ですが、ディズニーは被リンク数などによるランク付けではなく、信憑性のあるデータを元にランク付けをする検索エンジンシステム「Online content ranking system」の特許を取得しました。

このシステムを用いると、コンテンツ名を入力した際に「真正性指数」に基づいて検出されたオフィシャルなページが上位に表示されるようになります。一方、過度なSEO対策をしたサイトや、海賊版系のサイトはフィルタリングされるため、清廉潔白な検索結果が表示される仕組み。なお、このシステムはあくまで特許取得段階であり、これを本格的に導入するかどうかは未定とのこと。

日本政府がNy○aに介入したとの凄まじいウワサもありましたが、確かにコンテンツホルダーにとって非合法データの対策は悲願でしょう。でも公式サイトよりWikipediaのランクが下になって表示されにくくなる事態は避けていただきたいところですが。

source:TorrentFreak via スラッシュドット・ジャパン

(武者良太)