コップが要らなくなる新デュアル蛇口

これから標準装備に?

コップに水を汲んで飲める時は別として、蛇口からそのまま水を飲みたい時って、両手で水を受けてから口へ運ぶか、口元を蛇口の下まで持っていってそのまま飲むか、の二択です。

今回Alice Spieserさんがデザインした「Down Up」があれば、まさにそのネーミングの通り、通常は水が下(Down)から流れ落ちる蛇口を指で押さえるだけで、水が上(Up)から出てくる仕組みになっていて、シンプルな構造で一気に普及を目指すべく、3Dプリンタでの製作にも対応しているとのことですよ。

あったら便利な蛇口の新たな設計デザインは、今後いろんな所で採用されていくといいですよね。ゆくゆくは浄水器と組み合わせた高級仕様まで登場してきたりして。

source: Dezeen

Andrew Liszewski - Gizmodo US[原文

(湯木進悟)