Rボタンを押すとストーリーが一変、新型シビックのプロモーションムービー

Rボタンを押すとストーリーが一変、新型シビックのプロモーションムービー 1

どういう仕組みになってるんだろう…。

Honda(UK)から来年欧州向けに販売される予定の新型シビック、「TYPE R コンセプト」。そのプロモーションムービー「The Other Side」には驚きの仕掛けが隠されていました。

この動画は予告編です。驚きの仕掛けが体験できる本編はこちら

PC環境で見てみてください

それでは、動画をスタートさせてみます。

Rボタンを押すとストーリーが一変、新型シビックのプロモーションムービー 2

昼下がりに森の中をポップな音楽を鳴らして軽快にドライヴするシーンが流れ始めます。途中、表示された文字を見ると何故か「R」の文字だけが赤く強調されていますね。では、動画を再生したまま、キーボードの見ボタンを押してみましょう。すると…。

Rボタンを押すとストーリーが一変、新型シビックのプロモーションムービー 3

映像が一転、深夜の高速道路を猛スピードで走る、ダークで緊迫した雰囲気へと変わりました。まるで別の動画を選択して、途中で切り替えてしまったかのようです。でも、キーボードのRボタンを押しただけで、サイトをリロードしたり別ページを開いたわけでもありません。それに動画をよく見てみると、確かに暗くなったり、車が走っている場所は変わりましたが、構図が似ていますね

ひとたびRボタンを離すと、また昼下がりのシーンに戻り、再度Rボタンを押すと映像が切り替わるようです。お分かりですね? そうなんです、この動画、2つのストーリーが同時進行しているのです。

デフォルトの映像は、昼下がりのアットホームなストーリーですが、Rボタンを押し続けると映像が切り替わり、深夜の緊迫したサスペンスが見られる仕掛けになっています。主人公の男性は共通の登場人物なので、彼の「昼の顔」と「夜の顔」をストーリーで表しているようですね。

Rボタンを押すとストーリーが一変、新型シビックのプロモーションムービー 4

Rボタンを押すとストーリーが一変、新型シビックのプロモーションムービー 5

また2つの動画の構図はほとんど同じに作ってあるのも見どころ。切り替えを行っても映像がシームレスに流れているように思えるほど、作りこみが見事です。ところどころお互いのストーリーに繋がる伏線と思われるシーンも盛り込まれており、じっくり見比べると、時間が経つのを忘れちゃいそう。指一本で切り替わるストーリー、ぜひ体験してみてください。

ちなみに「シビック TYPE R コンセプト」の欧州以外での販売については、現時点では未定とのことです。

source: YouTube

(和保皓介)