スイング分析に活躍。ゴルファー向けデジカメ

スイング分析に活躍。ゴルファー向けデジカメ 1

上達に貢献してくれるかも?

スポーツにおいて自分を知るというのは効果的ですよね。野球やテニス、ゴルフなどではスイングを録画して分析するといった練習をよく耳にします。「EX-FC500S」はそんなシーンに使いたいデジカメです。

特化しているのはゴルフのスイング分析。最大1,000fpsのハイスピード撮影に対応しており、スイングの様子を超スロー映像で確認できるんです。チルト式の液晶には体勢ガイドラインが表示できるので、スイングフォームを念入りにチェックできるようですよ。石川遼プロのスイング動画が収録されている点にも注目です。

また、Wi-Fiにも対応しています。撮影した動画をカメラから離れたタブレットやスマホ確認できるのは、練習シーンを想定すると確かに便利かも。

スイング分析に活躍。ゴルファー向けデジカメ 2

来春にはゴルフクラブにセンサーを付けてスイング解析を行なう「Fullmiere Camera」とも連携を開始。スイングの3D起動をEX-FC500Sでのハイスピード動画と合成して表示できるようになるとのこと。

撮って、見て、知って。上手く使えば上達への近道となってくれるかもしれませんね。

source: EX-FC500S(カシオ)

(小暮ひさのり)