Power Mac G5が2台あればできるDIYベンチ

Power Mac G5が2台あればできるDIYベンチ 1

贅沢なんだか何なんだか…。

アップルのPower Mac G5と言えば、なかなか印象深いコンピュータです。アップルのアイコンとなるコンピュータの1つと言ってもいいでしょう。が、リリースされたのはもう10年以上も前、2003年のこと。Mac Proの登場によって、その立ち位置は取って代わられてしまいました。となれば、古いガジェットに余生を! ガジェット第2の人生の始まりです。

DIYでPower Mac G5を生まれ変わらせたのは、Klaus Geigerさん。彼が作ったのは、Power Mac G5を2台使ったベンチ「Benchmarking」です。名前にもヒネリがありますね。コンピューターから中身を全部抜き出し、外側だけをベンチの脚として使っています。G5のデザインであるハンドル部分が上手くいかされていますね。

Power Mac G5が2台あればできるDIYベンチ 2

さらにKlausさん、G5もう2台を使って、引出しつきのコーヒーテーブルまで作っています。DIYの面白さは止まりません。

source: Klaus Geiger via Design Boom

Jamie Condliffe - Gizmodo US[原文

(そうこ)