マイクロソフト初、ノキアじゃないWindows Phone「Lumia 535」

マイクロソフト初、ノキアじゃないWindows Phone「Lumia 535」 1

さよならノキア。

最新Windows Phoneである、Lumia 535からノキアのブランド名が消えました。これは、マイクロソフト初のノキアじゃないWindows Phone端末となります。

さて、Lumia 535は背面パネルにマイクロソフトのロゴが入ったローエンドモデル、安価端末というやつです。マイクロソフトとしてブランド/市場を統一していくのが狙いの1つにあります。スクリーンは960x540、1.2GHzクアッドコアプロセッサ、RAMは1GB、5メガピクセルのカメラありで、端末カラーはどれもカラフル。このカラフルなシェルは着せ替えが可能なようですね。安価端末ですから、何よりの魅力はその140ドルという値段にあります。

リリースされる国は現段階ではかなり限られており、中国、香港、バングラデシュのみ。今後増える可能性もあり。

source: Engadget, Microsoft

Chris Mills - Gizmodo US[原文

(そうこ)