ソフトバンクもVoLTEによる通話サーヴィスを開始

ソフトバンクもVoLTEによる通話サーヴィスを開始 1

はやく試してみたい。

ソフトバンクモバイルは「VoLTE(Voice over LTE)」による音声通話サーヴィスを開始すると発表しました。サーヴィス開始日はアナウンスされていませんが、VoLTEに対応した新スマートフォン「AQUOS CRYSTAL X」の発売と同時に開始されるそうです。

ソフトバンクのVoLTEでは高品質な音声通話(HD Voice)発着信の待ち時間の短縮、音声通話中でもLTEによる高速通信が利用できるなどのメリットがあります。このあたりは他社のVoLTEサーヴィスと一緒ですね。

また、3Gでも高品質な音声通話が楽しめる「HD Voice(3G)」も開始されます。これにより、VoLTE対応端末同士だけでなくHD Voice(3G)に対応したスマートフォンともクリアな音声通話が楽しめるそうです。なお、両サーヴィスとも無料ですが、別途申し込みが必要です。

大手3キャリアで導入された通話定額サーヴィスとともに導入されるVoLTEは、高品質な通話サーヴィスとネットワークの利用効率を向上させる、まさに一石二鳥の新技術です。残念ながらiPhone6 / 6 PlusはVoLTEに対応していませんが、来年登場するはずの新機種はどうなるのでしょうか?

image BestPhotoStudio / shutterstock.com

source: ソフトバンクモバイル

(塚本直樹)