もはやカード。4mm厚の激薄スマホ「Vivo X5 Max」が中国から登場か

もはやカード。4mm厚の激薄スマホ「Vivo X5 Max」が中国から登場か 1

うっすい。

世界最薄の4.85mmスマホ「OPPO R5」を上回る、超激薄なスマートフォンが登場するかもしれません。中国メーカーのVivoの未発表スマホ「Vivo X5 Max」の写真が海外サイトにて公開されたのですが、その厚さはわずか4mm。このままの姿で登場すれば、間違いなく世界最薄スマホの座を手に入れることになりそうです。

もはやカード。4mm厚の激薄スマホ「Vivo X5 Max」が中国から登場か 2

現在最薄を誇るOPPO R5では厚みのあるイヤフォンジャックを削除していますが、こVivo X5 Maxにはどんな工夫が施されているのか、興味津々です。ただ、もしかすると4mmというのはシャーシの厚みだけで、裏側にケースをつけるともう少し厚みは増すかもしれません。

認証機関から判明しているVivo X5 Maxのスペックは以下の通り。十分すぎます。

5.5インチ・フルHD解像度(1920×1080ドット)ディスプレイ

8コア・1.7GHzのMediaTek製プロセッサ

2GBのRAMと16GBのROM

1300万画素のメインカメラと500万画素のフロントカメラ

Android4.4.4

厚さ7.1mmのiPhone 6 Plusでも「曲がる」と物議が巻き起こったのは記憶に新しいのですが、薄すぎると別の問題も起きそうです。ディスプレイの大きさのバランスにもよるかと思いますけれども。

source: PhoneArena

(塚本直樹)