販売中止が影響? iPod Classicの価格がエライことに

141207iPodClassic.jpg

大容量へのニーズって、まだまだあるんですね。

アップルから正式に販売中止が発表され、9月にはついに公式サイトからも姿を消した、iPod Classic。あのグリグリ回すホイールが忘れられない、という方も多いのではないでしょうか。ただ、懐かしさのあまり、今iPod Classicを買おうとするのはちょっと考えたほうがいいかもしれません。

英紙Guardianによると、iPod Classicにはプレミアムがつき、価格は現在のレートで「約12万円~」になっているんだそう。アメリカではそこまで暴騰してはいませんが、発売当時日本での定価が約2万5,000円だったのに対し、アマゾンでは約6万円。オークションサイトのeBayだと約9万円、中古でも約6万円~という価格設定。

eBayといえば、先月、iPod Classicの「U2 スペシャル・エディション」が約1,000万円という価格で出品され、しかもそれを購入した人がいたことで話題になりました。お金って、あるところにはあるんですね…。

iPod Classicの1番の魅力は、やはりその容量でしょう。最後に発表されたiPod Classicは160GB。iPod Touchの最新ヴァージョンでも64GBですからね。128GBの容量を持ち、インターネットも使えて電話もできる、iPhoneというものもあるのですが、どうやらiPod Classicファンの熱は当分冷めそうにありません。

source: The Guardian

Chris Mills - Gizmodo US[原文

(渡邊徹則)