要チェック! 偽物Lightningコネクタアクセサリの識別法が公開

要チェック! 偽物Lightningコネクタアクセサリの識別法が公開 1

偽物には必ずリスクがあります。

iPhoneやiPadやコンピューターに接続する「Lightningコネクタアクセサリ」には、残念ながらアップルによる認定を受けていない偽物が多数あります。そうした偽物アクセサリを利用するとうまく通信できなかったりデヴァイスに問題が起きるだけでなく、加熱や発火などの重大な問題を引き起こすことがあります。

今回アップルは偽物Lightningコネクタアクセサリの識別法をホームページ上で公開しました。下に識別方法をまとめてみたので、本物かどうか自信がない…という気になるアクセサリをお持ちの方はぜひご確認ください。

ケーブル

要チェック! 偽物Lightningコネクタアクセサリの識別法が公開 2

・MFiロゴがあるか。

要チェック! 偽物Lightningコネクタアクセサリの識別法が公開 3

・コネクタから約18cmのところに「Designed by Apple in California Assembled in China」という印字と12桁または17桁のシリアル番号があるか。

Lightning - USB ケーブル Lightningコネクタ側

左側が本物、右側が偽物です。

要チェック! 偽物Lightningコネクタアクセサリの識別法が公開 4

Lightning - USB ケーブル USBコネクタ側

同じくこちらも左が本物、右側が偽物。

要チェック! 偽物Lightningコネクタアクセサリの識別法が公開 5

Lightning - 30 ピンアダプタ

左が本物、右側が偽物。

要チェック! 偽物Lightningコネクタアクセサリの識別法が公開 6

Lightning - Micro USB アダプタ

左が(ry

要チェック! 偽物Lightningコネクタアクセサリの識別法が公開 7

偽物のアクセサリは必ずしも問題を起こすというわけではありませんが、過去には偽物の充電アダプタが発火し、死亡事故につながった痛ましい事件もありました。ぜひぜひ本物を利用していきましょう。

image by appleworld.pl

source: アップル

(塚本直樹)