Boseが独自の音楽配信サービスを準備中らしい

Boseが独自の音楽配信サービスを準備中らしい 1

ただのオーディオメーカーではいられない?

音楽ファンにはお馴染みのBose音楽配信サービスに乗り出すと報じられています。

ネタ元のHypebotによると、Boseは「クラウドミュージックサービス」というグループでユーザーエクスペリエンス・デザイナーを募集しているそうです。その職務内容はというと、「次世代音楽配信プラットフォームとプロダクトエコシステムにおけるデザインとプロトタイプの作成」。もう思いっきり音楽配信って言っちゃってますね。どうやらBoseが音楽配信サービスを計画しているのは間違いなさそうです。

また募集内容をみると、計画はまだ初期段階にあると言えそうです。このサービスがいつ、どのように開始されるのかは不明ですが、ただひとつ確かなことはこのサービスが既存の音楽配信サービス、そしてなによりもアップルに買収されたBeatsの「Beats Music」と競合すること。

一度はアップルストアから撤去されたBose製品がまた復活するなど雪解けをみせる両社の関係ですが、この音楽配信サービスが新たな火種のもとにならないことを祈るばかりです。

source: Hypebot via THE VERGE

(塚本直樹)