インドアスカイダイビング「FlyStation」 2016年3月、越谷にオープン!

インドアスカイダイビング「FlyStation」 2016年3月、越谷にオープン! 1

ヒアウィゴー!

ロシアから新しいアトラクション施設がやってくるようです。その名も「FlyStation」! でっかいファンでウィンドトンネル内に強烈な気流を作り、空中遊泳が楽しめるというインドアスカイダイビングです。

軽飛行機で2,000~4,000mまで飛び、そこからI Can Flyするスカイダイビングは、日本国内だと料金高めでそう簡単に体験できません。でも「FlyStation」は比較的リーズナブルなプライスで、パラシュートが開く前の時速約200キロでのフリーフォールを体験できるんですって。

姿勢一つで空気抵抗を増やして高く飛んだり落ちてきたり。これは楽しそう!

フライトゾーンは幅4.5m、高さ17m。ビギナーは4mまでの高さまでしか飛べないそうですが、それでも非日常な一瞬を体験できるでしょうね。

施設ができるのは埼玉県越谷市。店舗面積は2,000平方メートルとかなり大がかりなものとなる様子。集客を考えると、イオンレイクタウンの周囲に作られるのかな?

source: FlyStation Japan

(武者良太)