ギズのクリスマス〜編集部セレクション〜1万円から3万円編

ギズのクリスマス〜編集部セレクション〜1万円から3万円編 1

スマホと連動するサプライズも一緒に。

価格帯別に選ぶ、ギズのクリスマス・プレゼント企画第3弾。今回は1万〜3万円の価格帯のガジェットをセレクトしてみました。

1万円以上ということで選択肢は広がるのですが、ここはあえてスマホと連動するガジェットにしてみました。というのも贈り物をする時ってちょっと照れがあるんですよね。そこでスマホ連動というテーマを設けることで、プレゼントを贈る時にうんちくを語りながら照れ隠しができるんです。さらにスマホの設定を一緒にやると、より親密になれるかもという淡い期待もできます。というわけで、今回は受け取る側が製品を知らないことを前提に、贈る時に使えそうな説明(うんちく)を入れながら紹介してみます。

iPhoneの画面をリビングのテレビで

Apple ハイビジョン対応 Apple TV MD199J/A/1万0099円

ギズのクリスマス〜編集部セレクション〜1万円から3万円編 2

この製品をテレビにつなげれば、いつもiPhoneで観ているHuluやYouTubeをテレビの大画面で観ることができますよ。さらに「AirPlay」という機能を使えば、iPhoneにある写真や動画をテレビに表示することも。ちょっとした裏技として、光ケーブルをオーディオアンプにつなげればワイヤレスで音楽再生が楽しめるようにもなります。

計測したデータをiPhoneに転送

TANITA インナースキャンデュアル ブラック RD-901-BK/1万3078円

ギズのクリスマス〜編集部セレクション〜1万円から3万円編 3

ただの体組成計ではなく、計測した項目がBluetoothでiPhoneに転送されるんです。だからもう毎回変動する数値をわざわざ覚える必要もありません。ちなみに医療分野でも主流となっているデュアル周波数を使って測定するので、精度もばっちり。

スマホで撮って即プリント

FUJIFILM スマートフォン用プリンター “スマホdeチェキ" instax SHARE SP-1/1万5907円

ギズのクリスマス〜編集部セレクション〜1万円から3万円編 4

インスタントカメラのチェキとは違って、スマホで撮った写真をその場ですぐにプリントすることができるんです。つまり、何度も撮り直しができて、お気に入りのデータだけをプリントできるからフイルムの節約にもなりますよ。アプリで写真の加工もできるし、SNSにアップした写真のプリントも。忘年会、新年会に持って行っていくと喜ばれます。

スマホで操作するラジコン

パロット ミニドローンズ ジャンピング スーモ ブラック/1万7737円

ギズのクリスマス〜編集部セレクション〜1万円から3万円編 5

まるで小動物になった気分で操縦を楽しめるラジコン。というのも本体正面に小型カメラが搭載されていて、ラジコン視点の映像がスマホに映し出されるんです。だからスマホの画面を観ながら操作すると、自宅でちょっとした冒険気分が味わえます。80cmも飛び上がるジャンプ機能で障害物を乗り越えたり、人を驚かせることもできます。

スマホからワイヤレスで音楽再生

BOSE SoundLink Mini Bluetooth speaker/2万3000円

ギズのクリスマス〜編集部セレクション〜1万円から3万円編 6

スマホに入ってる音楽をBluetoothで飛ばしてワイヤレス再生ができます。バッテリ駆動もできるため、屋内・屋外どこにでも持ち運べるBluetoothスピーカとして人気の製品です。片手でも持てるコンパクトなサイズながら、見た目からは想像もできないようなド迫力の低音もポイントです。

というわけでクリスマスに贈りたい1万〜3万円のガジェットでした。スマホ連動というキーワードで選びましたが、裏コンセプトとして自分のスマホもペアリングして楽しめるというのもあるんですよ。家族でも、恋人でも、自分も一緒になって楽しめる贈り物という選択肢もいいのではないでしょうか?

1,500円〜5,000円の第1弾5,000円〜1万円の第2弾もあわせて、クリスマスにサプライズプレゼントを一緒に楽しみましょう。

※価格は全て掲載当時のAmazonでの販売価格となります。

(瀧 佐喜登)