くっきり、ハッキリ! Google Earthの画像が進化中

くっきり、ハッキリ! Google Earthの画像が進化中 1

Google Mapのサテライト画像の質が良くなり始めてます!

ニューヨークとサンフランシスコから、改良された3Dイメージで地図を観られるようになりました。見比べてみると、確かに色も違うし陰影があって、細かいところまでくっきり見えるようになった気がします。

グーグルの発表によると、今回の改良は高解像度カメラと進化したアルゴリズムのなせる業で、今のところ世界最高解像度の地球観測衛星WorldView-3との統合をする予定はないそうです。

もし、いつの日かWorldView-3を経由するようになったらどうなるんでしょう? Google Mapのサテライトイメージはもっと良くなるはず。今回の画像高画質化にWorld View-3が無関係というのは、実は将来への期待が膨らむ可能性をはらんでいるわけでもあります。かなり楽天的な見方ですが、ある意味グッド・ニュースなのかもしれません。

それでは、どのぐらい進化したのでしょうか? ニューヨークとサンフランシスコの画像で見比べてみましょう。左が改良された画像で、右が古い画像ですよ。

くっきり、ハッキリ! Google Earthの画像が進化中 2

くっきり、ハッキリ! Google Earthの画像が進化中 3

くっきり、ハッキリ! Google Earthの画像が進化中 4

くっきり、ハッキリ! Google Earthの画像が進化中 5

くっきり、ハッキリ! Google Earthの画像が進化中 6

なお、2015年中に少しずつ世界中のサテライト画像がクッキリしていくんだそう。楽しみですね。

Brent Rose - Gizmodo US [原文

(junjun)