ソニーの新店舗は海の中?

ソニーの新店舗は海の中? 1

そう簡単にはたどり着けないですね。

小売店にとって、立地というのはとても重要な要素です。人気のモールや、幹線道路沿いともなれば、立地の良さのために多額のお金が支払われることも少なくありません。

一方、ソニーはそんな常識とは一線を画す、利便性や交通量の多さといったことに全く価値を見いださない場所に店舗を出店しました。その新店舗「Xperia Aquatech Store」に辿り着くためには、以下の3つの条件をクリアできる人でなければいけません。

1.海の中にあります。

2.スキューバダイビングでないと辿り着けません。

3.招待制です。

ソニーの新店舗は海の中? 2

というのは、このXperia Aquatech Storeは、ドバイの水深約4メートルの場所に3日間限定でオープンしているコンセプトストアのこと。例えダイビングのライセンスホルダーでも、VIPやソニーが認めた上顧客でない限り、このクラゲ型の建物には入る事ができません。

ソニーは招待した顧客のためにボートの他、スキューバのトレーニング、ガイド役のダイバーも提供していますます。また、耐水深が1.5mのためXperia Z3を持っている顧客には耐水性のケースまで提供しています。

個人的にはこのプロモーションには大賛成なのですが、なぜ誰もが行ける場所に店を作ったのでしょうか? VIPでなくてもスキューバダイバーなら誰でも簡単に行くこともできてしまいますし、深さ4メートルであれば酸素マスクがなしでも着いてしまいます。

もしかするとスキューバダイバーにはそれほど不思議なことではないのかもしれません。人気のあるダイビングポイントの近くに海中店舗を作る。その発想自体はそれほどおかしなものではないとも言えるでしょう。

もちろん、ウェットスーツに財布をねじ込んでくる人がいればの話ですけどね。

source:XPERIA Blog , SLASHGEAR

Kate Knibbs - Gizmodo US[原文

(小山和之)