Amazonから届いた、この緑の筒は何?

2014.12.08 21:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

141208-conveyor-belt.jpg


こんなもの頼んでないんですけど....。

Amazonが倉庫用ロボット「Kiva」をお披露目したちょうど数日後のこと。早速、このお気に入りのロボが反抗の兆しを見せているようです。テキサスの山羊農家が養鶏に関する本をAmazonで注文したところ、謎の緑の筒が送られてきました。

この筒を受け取ったシーガー夫妻は、テキサスでチーズなどを販売する農家を営んでいます。米Gizmodoが夫のクリスチャンに電話で話を伺ったところ、玄関で受け取った際は梱包も不完全で奇妙に思ったそうですが、何しろ年中Amazonを利用するので、注文したことを忘れてしまったんだろう。とたいして驚きもせずに受け取ったそう。

箱の中身は全く不可解なものでした。緑の円筒で、重いボールベアリングとプラスチックのバンパー。はじめはクリスチャンが以前e-Bayで物を売る際に使った箱が、偶然他の誰かが再利用して送ってきたのだとばかり思ったのですが、どうも様子が違う。

その後、クリスチャンは友人がAmazonでニワトリの本を送ってくれると言っていたのを思い出したのです。その伝票番号を確認すると数字が一致。「どこかしらで友人が送ろうとしていた本が箱から追いやられ、中に入ってしまったのが倉庫のベルトコンベアの一部っていうわけさ」。

そう、緑の筒はベルトコンベアの一部だったんです。

しかし、クリスチャンがAmazonに問い合わせたところ、なんとニワトリの本が欲しければ、この緑の筒を返してその運送料19ドル(約2,300円)を支払うようにという回答が。それを受けたクリスチャンのツイートがこちら



謎は解けた。あの緑の巨大な筒は本当にAmazonのベルトコンベアの一部だった。そしてAmazonから返せと脅されている始末。



やぁAmazon。君が送ってきたローラーじゃ、僕のニワトリとの関係をよくするのは無理なようだ。



やぁAmazon。君がどれほど大きいものを送っておいて、その上料金まで請求しようしているのかわかるかい?参考までに僕の手を並べておこう。



するとAmazonも「再度確認させて頂きたいので、詳細をこちらにお送り下さい。」と態度を一変し、最終的には返送用の着払い伝票を送ってきたのでした。

米Gizmodoがクリスチャンから話を聞いたときは、すでにこのローラーはAmazonへ発送
されたあとでした。「UPS(運送業者)がちょうど30分前に返送用の伝票を持って荷物をとりにきたところでした。来た時と同じ箱に入れて渡しましたよ」とのこと。

米Gizmodoが本件についてAmazonに問い合わせてみたのですが、なぜ本の代わりにこのローラーが届いてしまったのかは謎のままのようです。


Kelsey Campbell-Dollaghan - Gizmodo US[原文
(小山和之)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • イラスト標識 WE41 ベルトコンベアーの取扱上の注意 クリーンエコボード製 600×450mm
  • JS
  • ガレージテント0606/NEW/バイク/自転車/倉庫/収納用/103-0606
  • undefined
・関連メディア