HPから発表された新作ラップトップは、軽くて丈夫でMBA似

2014.12.03 14:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

141203Elitebook.jpg


ロゴが違う? いえ、あってます。

HPから、ビジネス向けラップトップの新作「EliteBook Folio 1020」が発表されました。見た目は某Macbook Airに似ている気もしますが、中身はどうなのでしょう。

今回発表された新商品には2つのモデルが用意されており、もっとも特徴的なのはその軽さ。12.5インチで約1kgを実現した「スペシャル・エディション」です。タッチパネル対応の「スタンダード・エディション」でも約1.18kg、13インチのMacBook Airが約1.3kgと考えると、かなりの軽量化に成功したと言えるのではないでしょうか。

Windows 8.1、8GBメモリ、128GBのSSDを搭載し、CPUには9月に発表されたばかりのIntel Core Mプロセッサーを導入予定。これは低消費電力で低発熱の優れたCPUのため、Folio 1020はファンレスも実現しています。

ビジネス向けということもあって指紋認証機能が搭載してあるのでセキュリティ面も安心。加えてMIL規格の落下テストにも合格しているそうです。

興味を持たれたみなさま、少々お待ちを。スタンダード・エディションの発売は来年2月、スペシャル・エディションは4月になるそうです。価格は未定だそうですが、軽いし、外回りの営業さんなんかにはぴったりそうですよね。


source: Engadget

Chris Mills - Gizmodo US[原文
(渡邊徹則)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • acer ChromeBook C720 (日本正規品)
  • 日本エイサー
  • Google Chromebook pixel Wi-Fi 32GB モデル 米国版
  • Google
・関連メディア