カプチーノアートも手軽にできる、食べ物に彩りを与えるペン

カプチーノアートも手軽にできる、食べ物に彩りを与えるペン 1

料理してますか?

食事を外食やお惣菜、冷凍食品で済ましている人も多そうな今日この頃。料理って味はもちろん、栄養や見た目のバランスを上手くまとめる、一番身近な創作活動だと思いませんか? ハンガリーのOLIARTS Studioにより、もっと料理をしたくなるようなガジェットが開発されました。

141203_cinnibird_3'.jpg
これで一つのパッケージ。ケースもかわいい

カプチーノアートも手軽にできる、食べ物に彩りを与えるペン 2
パカッと外して入れ替えます

この鳥のような形をした「CinniBird」は、様々な粉状の香辛料を入れておくことで、好きな食べ物や飲み物の上にペンのような感覚で描けるガジェットです。背中の部分を取り外すことで、香辛料を簡単に入れ替えることができるんです。対応するのは、シナモン・ココア・赤ビーツ・胡椒・パプリカ・パセリなど。

香辛料は専用のものではなく、普通のスーパーで売っているもので大丈夫。中で固まるのを避けるのに、篩(ふるい)にかける必要はあるみたい。電源はボタン電池です。

カプチーノアートも手軽にできる、食べ物に彩りを与えるペン 3

カプチーノアートも手軽にできる、食べ物に彩りを与えるペン 4

12月3日(水)現在、Kickstarterで資金を募っています。支援額が45ドル(約5,470円)でホワイト1台、50ドル(約6,000円)でブラック1台を報酬として受け取れます。送料は全世界どこでも均一で、値段に含まれています。期限は12月18日(木)までですよ。料理が好きな人へのプレゼントに良さそう。

楽しくてかけすぎそうですね…。

source: Kickstarter via Mashable

(徳永智大)