火星で見つけた、奇妙な円形の謎

火星で見つけた、奇妙な円形の謎 1

もし移住することになったら、案外丁度いいのかも。

このデコボコした、何だかおせんべいみたいな写真は、火星で発見されたとある場所。横幅は約2kmもあり、自然にできたという割にはキレイな円形ですが、一体何なんでしょうか。

この写真は、火星の周回軌道からその調査や探索を行っている衛星、マーズ・リコネッサンス・オービター(MRO)が捉えたもの。これについてNASAは、「溶岩が流れ出して広がったものと考えられます。もともと、そこに巨大な氷の塊が存在していた可能性もありますね」と話しています。どちらにしろ、はっきりしたことはわからないようです。あなたはどう思います?

source: NASA

Jamie Condliffe - Gizmodo US[原文

(渡邊徹則)