本日は中止。火星を目指す宇宙船「オリオン」打ち上げ中継の様子

本日は中止。火星を目指す宇宙船「オリオン」打ち上げ中継の様子 1

残念でしたが、明日に期待しましょう。

火星を目指すためにNASAが開発した最新宇宙船オリオンは、現地時間の4日朝、フロリダのケネディ宇宙センターから飛び立つ予定でしたが、残念ながら本日の打ち上げは中止となってしまいました。

オリオンの打ち上げの様子はUstreamでリアルタイム配信されていましたので、その緊迫の模様を文字に起こしてみました。


Broadcast live streaming video on Ustream

午前8時32分

今日までにも、強風のせいで度重なる延期があったが、今回はブースターのバルブが閉まらないという問題が見つかる。

午前8時35分

打ち上げは9時44分を予定。まだ時間は十分にある。

午前8時41分

問題は、2つあるうちの1つのブースターのバルブの故障であることが判明。問題を解決するためには、最低5回テストする必要がある。

午前8時49分

バルブの状況は分からず。ただどちらにしろ、他にも確認しなければいけない箇所は残っている。

午前9時00分

この時点で、液体水素には問題がないことを確認。バルブの具合はまだはっきりせず。打ち上げまであと44分。

午前9時04分

バルブの修理を継続中。

午前9時07分

バルブの緩みを修正するため、水素タンクの内部気圧を35psiに保つ調整を行う。徐々に時間が経過していく。

本日は中止。火星を目指す宇宙船「オリオン」打ち上げ中継の様子 2

©NASA / Tony Landis

午前9時11分

NASAの撮影用ドローン、Ikhanaに問題ないことを確認。しかし肝心のオリオンがまだ。

午前9時24分

バルブのテストが失敗。打ち上げまであと20分で、最後のテストを行うことを決める。これがうまくいかなければ打ち上げは中止。

午前9時29分

バルブの修理が追いつかない! 頑張って!

午前9時34分

Ustearmでは打ち上げへのカウントダウンが始まっているものの、バルブの問題はまだ片付いていない。何とか今日中の打ち上げに向け、全員がその時に備える。

午前9時36分

残念ながら、本日の打ち上げが中止になったことが正式に発表される。

午前9時36分

次の打ち上げ予定は、明日の朝(日本時間の5日午後9時5分)との発表。

というわけで、本日の打ち上げは残念ながら中止となってしまいましたが、次の打ち上げは日本時間の5日午後9時5分とのこと。みんなでUstreamを見ながら応援しましょう!

Andrew Tarantola - Gizmodo US[原文

(渡邊徹則)