失くしものが多い人にピッタリ! な折り畳み傘

141203_Cover-Brella.jpg

折り畳み傘の傘袋って紛失しがちじゃありません?

失くさないように傘の柄のところに結んだりするけど、ちょっと見た目がスマートじゃないですよね。濡れた折り畳み傘を入れる完全防水性のケースなんかも売っているので、傘袋を紛失しても大丈夫といえば大丈夫だけど、やっぱり、あるべきものがなくなってしまうといい気持しませんよね…

そんな心配を払拭してくれる折り畳み傘があるんです! NendoCover-Brellaは傘の柄の持ち手の先端部分に傘袋が収納できるようになっているんです。こんな風に。

141203_Cover-Brella2.jpg

ちなみに、Cover-BrellaをデザインしたNendoは日本の会社。なにげに、日本は傘の超先進国なんだそうですよ。機能性、デザイン性、軽量性に優れていて、バラエティーも豊富で日本を訪れた外国人のお土産としても人気が高いとか。

Cover-Brellaはカーボンファイバーを使用しているので重さ108グラムという軽量で、UVも90%カットしてくれるし、なにより今までデッドスペースで使われていなかった部分を傘袋の収納に使うという目からウロコなアイディアがいいですね。

気になるお値段は6,246円。8色展開だそうです。

141203_Cover-Brella3.jpg

source: Nendo via designboom

Andrew Liszewski - Gizmodo US[原文

(junjun)