映画「マッドマックス」の最新作は、爆発満載で面白いこと間違いなし

スターウォーズなんて言ってる場合…?

映画「マッドマックス 怒りのデス・ロード(Mad Max: Fury Road)」の最初の予告編が公開されたのですが、もう最高な雰囲気しかありません。炎が飛び散る武器とか、煙と雷の超ど級トルネードとか、怖いメイクのシャーリーズ・セロンとか、爆発しまくったりとか。もうね、間違いないんですよ。

マッドマックスは、今作が約27年ぶりの4作目なんです。しかも、遠い昔のはるか彼方の銀河系の最新作と違って、監督がオリジナルと同じジョージ・ミラーなんですよ。マニアは、この最新作がオリジナルと比べて、オーストラリアとの関連性が低いことに文句を言うかもしれません。でも、このマッドマックスシリーズを初めて見る人にとっては関係ないんです。だってもう最高に決まってるんだから。

Adam Clark Estes - Gizmodo US[原文

(徳永智大)