世界を変えよう。アップルによるキッズ向けコーディングワークショップ

2014.12.11 23:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

141211apple_corde04.jpg


これからの授業。

12月8日〜14日の間はComputer Science Education Week。この期間には、Hour of codeというプロジェクトのもと、コンピュータサイエンスのチュートリアルやイヴェントが世界各国で開催されます。その目的は、1人でも多くの人にコンピュータの素晴らしさを体験してもらうこと。ちなみに今年は、コンピュータの先駆者であり、プログラミング言語COBOLを開発したグレース・ホッパーの誕生日(12月9日)を祝しているんだそうですよ。



Hour of codeには、アップルマイクロソフトフェイスブックなど数百を超える企業が協力し、子供たちの未来のために活動をしています。彼らの目標は、このプロジェクトを1億人の少年少女たちに広げていくことなんだそう。


141210apple_code03.jpg


その一環として、アップルでは世界を代表とするデベロッパーによるトークセッションや、キッズ向けのワークショップを開催しています。今日は、アップルストア銀座のプログラミング授業に行ってきました。


141211apple_corde06.jpg


「プログラミングはコンピュータに命令を与えること。専用の言語を使って話しかけてあげるような感覚です。でも、コンピュータはとても頑固なので一字一句正確に、そして論理的に命令をしてあげないと『私わかりません!=エラー』というように動いてくれません。だからこそ、プログラミングがしっかりできるようになると、いろんな物事がロジカルにとらえられるようになっていくんですよ」


141211apple_corde07.jpg


今回は、アプリを使ってプログラミングを学びます。Web(http://studio.code.org/)でも公開しているので、ぜひ試してみてください。アナ雪アングリーバードといったおなじみの顔ぶれが並んでいますよ。


141210apple_code.jpg


UIはまるでレゴのよう! 各「動き」がブロック状になっていて、それを組み合わせていくと、レッドが命令に従って動いてくれます。




141211apple_corde02.jpg


参加しているキッズたちは、幼稚園生から中学生まで幅広かったのですが、みんなとにかく真剣でした。授業にあきてしまう様子は一切見られず、無言になるほど熱中している様子。アップルストアの店員さんは「間違えてもいいんだよ。直せばいいんだから。トライしてみてね」と優しく教えてくれます。間違えるのって怖いですもんね。

子供たちの感想は「マウスで動かすのより、指で触るだけで命令が出せるのが楽しかった」「綺麗なコードを書く大切さがわかった」など、満足度はかなり高かったようです。


141210apple_corde02.jpg

141211apple_corde01.jpg


今回参加している子供たちのお母さんはこう語っていました。

「海外の教育を見ていると、日本における教育の遅れを感じるんです。こういったプログラミングはもちろん英語の壁も。たとえば、英語ができないだけで興味の範囲が限られてしまうのは、親としてとても残念。アラン・ケイが、かつて『プログラミングができることは、PCを使うだけじゃなく作れるようになること』と言っていて、それを実践できるプロジェクトだなと思って今回参加しました。私たち今の大人は、PCを"使う"ことが主ですが、子供たちには"作る"こともできるようになって欲しいなと思います」

確かに言語を獲得することで、コミュニケーションを取れる人は格段に増え、可能性が広がります。プログラミング言語は、まさに「構築」するための手段とも言えるでしょう。アップルのサイトにも「世界を変えよう」と書かれていますが、まさにその通りのように思えます。

プログラミングはその最初の一歩。国境を越え、世界を変えていく力を持っているのかもしれません。


source: Hour of code, Computer Science Education Week, アップル

(嘉島唯)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • アポロ13 [DVD]
  • ジェネオン・ユニバーサル
  • 無敵の天才たち スティーブ・ジョブズが駆け抜けたシリコンバレーの歴史的瞬間
  • ダグ・メネズ,Doug Menuez|翔泳社
特別企画

家事で空気は汚れる? 「Dyson Pure Cool Link」でチェックしてみた

Sponsored by Dyson 風が強くて気持ちいい扇風機と、微細なアレルゲンも取り除いてくれる空気清浄機。2in1なダイソン・エアマルチプライアーシリーズ最新モデルが、さらなる進化を遂げました...
続きを読む»

・関連メディア