砂漠の上に現れたとっっっても珍しい虹

2014.12.17 18:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

141217rrerainbow.jpg


橋ではなくて、扇のようなレインボーね。

チリにあるアタカマ砂漠は、地球上最も乾燥した場所の1つだと言われています。その土地にとても珍しい虹が現れました。虹が現れたのはアルマ山麓施設の上、チリの街サン・ペドロ・デ・アタカマのの近く海抜2,900メートルの位置。

オーロラと虹のちょうど間のような、なんとも不思議な光景ですね。


source: ESO/Armin Silber

Attila Nagy - Gizmodo US[原文
(そうこ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア