ソニーハックは北朝鮮のサイバー攻撃と米当局断定。えらいこっちゃ…

2014.12.18 17:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20141218sonyhackingterror.jpg


「米捜査当局はソニーを攻撃したハッカー集団の首謀が北朝鮮政府であるとの結論に達した。となると問題は米国としてどう対処するのか、である。詳細は明日米国政府が発表する予定だ」―アメリカ政府高官

いやあ…ついに確定です。

「上映したら9.11を見舞ってやる」という脅迫に屈し、米国内の大手映画館が軒並みソニーの北朝鮮コメディの上映中止を決めたのと入れ替わりに、米国政府が一連のサイバー攻撃を北朝鮮と結びつける決定的証拠を掴んだという重大発表をしました。




最初からコードにハングル混じってるとか言われてたことではありますが、政府が断定したということは、とても重大。政府として報復すべきかどうかという次の話に進んでしまいますからね。

もちろん、ホワイトハウスの部内では既に報復すべきかどうか検討中だとNYタイムズは伝えています。これはもう、明らかなサイバーテロですからね。

ただ、報復すべきという意見がある一方、進め方については慎重な意見も出ているようです。報復手法がよくわからないことがひとつ。あとひとつは、報復するには関与を断定するに至った決定的証拠もある程度発表しなきゃならないんですが、これは捜査手法(北朝鮮のコンピュータネットワーク侵入など)はあんまり明らかにしないかたちで行わないといけないので加減が難しいみたい。

NYタイムズの速報ツイート。


APも速報。


案外、第三次世界大戦はこんなバカコメで勃発するものなのかもしれませんねぇ…。政府の出方に注視しましょう。


UPDATE:

「世界中に映画をHDでバラ撒いてやれ」と憤るアメリカ人

UPDATE2: FBIが声明を発表

UPDATE3-12月20日9:15AM: オバマが年末記者会見で言及。「ソニーが上映中止を決めたのは間違い。米本土が独裁国に検閲されるなどあってはならないことだ。意にそぐわないドキュメンタリーやニュースはどうするのだ? 表現を自粛し始めたらそれもう、アメリカではない。ソニーのことは気の毒だと思うが、先にひとこと相談してくれたら、サイバー犯罪の脅迫に屈するなと助言したはずだ」、「北朝鮮にはされたなりのことは返す。その時間、場所、やり方はわれわれが決める」と語りました。

ソニーピクチャーズのマイケル・リントンCEOは「上映中止を決めたのは映画館だ。VODも全社NO。どうにもならなかった」とCNNで反論


source: NYTimes

Ashley Feinberg - Gizmodo US[原文
(satomi)


ソニーハック(12月1日〜) 関連記事


new ソニーハックは北朝鮮のサイバー攻撃と米当局断定。えらいこっちゃ…
new 北朝鮮パロディー映画「ザ・インタビュー」、ソニーが公開中止を発表
new 映画「ザ・インタビュー」プレミア上映すると「9・11」級の攻撃を起こすと脅迫メール
ソニー・ピクチャーズに元社員が集団訴訟、個人情報流出で
ソニー・ピクチャーズが盗まれたデータの流出サイトをDDoSで反撃(追記あり)
ハッカーが出したソニーへの要求は、映画「ザ・インタビュー」の公開中止
ソニー・ピクチャーズハッキング事件。流出したのは元従業員の個人情報、俳優の電話番号…
ハッキングに関するソニーの内部メモが公開「前例のない、比類なき犯罪」
ソニー・ピクチャーズへのハッキング元はバンコクの5つ星ホテル
ソニー・ピクチャーズのハッキング、思わぬ方向へ。社員やその家族に脅しも
ソニー流出データが追加公開、管理の甘さが浮き彫りに
ソニーはパスワード数千個を「パスワード」というフォルダに保管していた
ソニー・ピクチャーズのハッキング、史上最悪規模に
ソニーハックは北朝鮮?米本土サイバー攻撃を警戒せよ、FBI極秘通達(追記あり)
公開前のソニー映画、数本がネットにリークされてしまう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • アメイジング・スパイダーマン2 (字幕版)
  • undefined
  • ソーシャル・ネットワーク (字幕版)
  • undefined
・関連メディア