南極大陸は、全体的に白いわけではない

南極大陸は、全体的に白いわけではない 1

極点は色のない世界だって、誰か言ってましたっけ?

砕氷巡視船「HMSプロテクター」のクルーがポート・ロックロイに辿り着いたとき、南極大陸は「白銀の世界」からはかけ離れた色をしていました。それが冒頭の写真です。

この砕氷巡視船が南極大陸へ2度目の航海をしたのは2年ぶり。この大陸が厳しい冬にさらされている間、同英国船はカリブやアフリカ西岸エリアに趣き、調査や人道的援助、災害復旧などのミッションを遂行していました。そして大陸が夏季に入った現在、巡視船は通常業務に戻り、南極と南大西洋のパトロールや調査を行っています。

それにしても、どこまでも透き通ったターコイズブルーの大陸と海は、吸い込まれそうな美しさを放っていますね。

source: LA(Phot) Jay Allen/Royal Navy

Attila Nagy - Gizmodo US[原文

(Rumi)