グーグル、自動運転車両の共同開発メーカーを選定中?

グーグル、自動運転車両の共同開発メーカーを選定中? 1

自動運転のリーダーになるのはグーグルか、それとも…。

ウォール・ストリート・ジャーナルによると、グーグル自動運転車両の共同開発メーカーを探しているそうです。5年以内にもドライヴァーレスカーの販売を開始する予定とのことで、そう遠くないうちに買えるのかもしれませんね。

グーグルは古くから自動運転技術の開発に取り組んでおり、すでに路上走行テストも行なっています。市販化に向けて、一部は自動車メーカーに任せ、自分たちが既に持っているノウハウと組み合わせるのが1番効率的だと判断したのかもしれませんね。

なお、その路上走行テストに用いられたのはトヨタのプリウス。まさかトヨタと提携したりして…。ちなみに、トップ画像は先日公開された、自動運転車のプロトタイプです。

グーグルは来年にも、車載専用のAndroid OSを発表すると言われています。

自動車の頭脳という新たな市場に、テクノロジー界の巨人が着実に歩を進めているみたいですね。

source: ウォール・ストリート・ジャーナル

(塚本直樹)