北朝鮮、ソニーハックの次はホワイトハウスを標的に

141224northkoreawhitehouse.jpg

…北朝鮮怒ってます。

今回のソニー・ハック事件について米連邦捜査局(FBI)が北朝鮮を名指しし、オバマ大統領も北朝鮮に対する措置を約束。さらには映画公開を中止すべきではないと呼びかけました。この状況を見て北朝鮮は、ホワイトハウスと「テロリズムの悪巣」であるアメリカ本土次の標的にすると警告しています。

とは言っても北朝鮮のアメリカに対する「警告」は日常茶飯事。ことあるごとにいろいろ仕掛けてくる北朝鮮の姿勢。みなさんご存知の通り、北朝鮮はアメリカのことが本当に大嫌いですからね。それを表わす北朝鮮国防委員会の声明は以下の通り。

我々はホワイトハウス、国防総省、そしてアメリカ全土に対してオバマ大統領が表明した「相応の対応」をはるかに上回る超強硬対応措置で対応する。

北朝鮮はソニーピクチャーズへのハッキング関与を否定し、無実を証明しようと事件の共同調査協力まで申し入れていましたが、アメリカはさらりとお断り。さて一体次は何が起こるんでしょうか?

Jamie Condliffe - Gizmodo US[原文

(リョウコ)