スウェーデン警察がTorrentサイト大手The Pirate Bayを強制捜査

スウェーデン警察がTorrentサイト大手The Pirate Bayを強制捜査 1

2003年から続くTorrentサイトももうこれで終わり?

スウェーデンのTorrent検索サイト、The Pirate Bayが、スウェーデン警察によって強制捜査されました。12月9日よりThe Pirate Bayのサーバーがダウンしていることとこの調査はどうやら関係もありそうです。

海賊党なんてのもあったりする、比較的緩めなスウェーデンの法律の下で長らく運営されてきたThe Pirate Bay。でも、ついにスウェーデン警察もしびれを切らしたのでしょうか。現地警察はTorrentFreakに対して、知的所有権関連の捜査でいくつかのサーバを押収したと回答しています。

国家警察の知的財産関連の執行担当コーディネーター、Paul Pintérささんからの声明によれば「ストックホルム広域内にあるサーバールームで検挙が行われました。著作権法への違反によるものです。」

そしてスウェーデンのMetro紙によれば、捜査は地検特捜部のFrederick Ingbladさん指示のもとに行われたとのこと。場所は詳しくは特定されていないものの、スウェーデンの首都ストックホルムのどこかで捜査が行われたようです。警察官らと、デジタルフォレンジック班(デジタル版分析捜査を行なう)により行なわれた捜査ではサーバやコンピュータも押収したとされています。ただ、Ingbladさんは「その数に関しては言うのを控える」と語っていたそうです。

The Pirate Bayは今年初め、もしも警察の手入れが入ってもトラッカーが機能しているようにするために、ヴァーチャルサーバのネットワークを作っていたようですが、どうやらそれも機能していないようです。TorrentFreakによれば、The Pirate BayのフォーラムであるSuperbay.orgもダウンしているほか、他のTorrent系サイトであるEZTVもダウンしているとのこと。

警察によるThe Pirate Bayへの最初の捜査は2006年にまで遡ります。創設者たちは起訴され、3人の創設者たちのうち二人は刑務所に入っている状態。もう一人のペーター・スンデさんは今年初めに逮捕された後に釈放されています。The Pirate Bayを生み出した人たちがそんな状態でもこれまでサービス自体は稼働してきたわけですが、それもこれで終わりなのでしょうか?

image by Michael Hession

Mario Aguilar - Gizmodo US [原文]

(abcxyz)