時速1,600kmを記録する自動車、あとは組み立てるだけ

時速1,600kmを記録する自動車、あとは組み立てるだけ 1

模型飛行機のような部品がいっぱい。

実はこれ、スーパーソニックカー「Bloodhound SSC」の組み立て前の様子です。ここにはど派手なコックピットとても頑丈なホイール、動力となるとてつもないハイブリッドロケットなどがあります。

Bloodhound SSCは一度走りだしたら時速1,000マイル(約1,600km)というとてつもない速度を記録します。ですがその前に、開発チームは部品を組み立てないといけません

これが完成形。

時速1,600kmを記録する自動車、あとは組み立てるだけ 2

運転手は誰かですって? イギリス空軍中佐、アンディー・グリーンさん。こんな緊張感溢れる運転。クルーには間違っても工作用ナイフと接着剤などで手抜きしてほしくないですよね。

Jamie Condliffe - Gizmodo US [原文

(大場巧揮)