ビルの爆破解体に2回も失敗してしまった瞬間の動画

2回目、なんだか寂しいです。

従来の手法より、低コスト、かつ短期間でビルの取り壊しが行なえる爆破解体。建物が一瞬でなくなる姿は壮観で、実施される日には見物人も多く訪れます。

しかし、まれに失敗してしまうこともあるのも事実。これは、クリミア半島のセヴァストポリで行なわれた映像です。勢い良く爆破されたものの、ちょっと斜めになっただけのビル。2回めに至っては、爆竹が破裂したのかな? という申し訳程度の爆発に、見ていた方も苦笑するしかありません。

この後、ビルは無事に解体されたのでしょうか…。ちょっとだけ心配ですよね。

source: Reddit

Eric Limer - Gizmodo US[原文

(渡邊徹則)