アマゾンのオススメをより的確にする方法

アマゾンのオススメをより的確にする方法 1

これでポチる速度も加速しそう?

アマゾンはユーザーの情報を多く保有し、それを使って気に入りそうな商品を薦めてきます。もしオススメ商品がイマイチあなたのツボをついていない場合、アカウントの設定を調整することでもう少しチョイスを改善する事ができます。

まずアマゾンにログインし、アカウントサービスから「おすすめ商品」をクリックします。ここには過去にあなたがブラウジングした商品や、購入した商品の履歴が表示されます。ここのトップには、あなたが気に入りそうな映画やガジェット、音楽などなどがリストされています。

そこから「おすすめ商品を正確にする」をクリックすると、あなたが過去に購入した商品に星評価をつける事ができます。ここで遠慮せず正直な評価をつけていきましょう。また、「おすすめ商品に使わない」にチェックを入れることで、オススメを決める際にその商品が参考に使われなくなります。これは、例えば友人へのプレゼントにディケンズの全集を買ったからと言って、自分は興味がないのにディケンズ関連の商品を薦められたりしないようにするのに有用です。

アマゾンのオススメをより的確にする方法 2

お客様へのおすすめ」に移動すると、アマゾンが考えるあなたへのおすすめ商品が表示されます。これらにも同様の評価が適用でき、もしあまりに的外れなら「興味がありません」にチェックを入れて下さい。また、「表示履歴」に移動すると、過去に見た商品のリストが表示されるので、ここでも参考にしてほしくない商品を削除してみてください。アマゾンによれば、気に入った商品をウィッシュリストにいれたり、カゴにいれる事でもオススメを絞り込む事ができるそうです。

購入した商品やおすすめ、表示履歴を数分行き来してクリックするだけで、アマゾンの膨大なライブラリから掘り起こされるおすすめが、かなり的を射たものになるはずです(アメリカのアマゾンだけで現在約2億の商品があるわけですから)。そして、買おうと思っていてつい忘れていた本や音楽に再会できるかも知れませんよ。

image: courtesy of Twin Design / Shutterstock.com

David Nield - Gizmodo FIELDGUIDE[原文

(scheme_a)