メルセデスが考えるナイト2000「F 015 Luxury in Motion」

メルセデスが考えるナイト2000「F 015 Luxury in Motion」 1

手放し運転OKです。メールも見られます。

メルセデス、CES 2015で天才タマゴじゃない天才車を発表するかものコンセプトモデル、「F 015 Luxury in Motion」が発表されました。

自動運転可能な次世代車両。すなわちメルセデス製ナイト2000という解釈で間違っていないですよね。ちゃんとフロントの電飾も動いているし。カッコいいかそうでないかはさておいといて、21世紀って本当にきたんだといった近未来感が満ちあふれています。

スマホで呼べば近くまでくるし、視線や音声、ジェスチャーで操作できるし、カメラやレーダー、各種センサーで周囲の情報を常に把握して安全運転してくれるし。しかも歩行者を認識すると停車して、路面にレーザーで横断歩道を描くというチャーミングな機能も!

メルセデスが考えるナイト2000「F 015 Luxury in Motion」 2

ハンドル、ペダルといったコントローラはありますが、存在感はかなり薄め。そして前の2座は回転式クロスシートになっています。

くるっと回すことで、後部座席の搭乗者と対面できます。

メルセデスが考えるナイト2000「F 015 Luxury in Motion」 3

ドア、そしてセンターテーブルはタッチパネルディスプレイになっているので、移動中の会議もOK。

2013年に公開されたインテリジェントドライブをさらに一歩推し進めた感のある「F 015 Luxury in Motion」。市販化はまだ先のことだそうですが、コイツを見るまでは、乗って体感するまでは生き続けないとなりませんね。

source:ダイムラー

(武者良太)