メイド・イン・フランスのスマートベルト。適宜サイズを自動調整してくれます。

150105smartbelt.jpg

私のウエストのすべてを知るベルト…。

今年はApple Watchが発売され、ウェアラブルガジェットがますます盛り上がることでしょう。だからこれ、スマートベルトBelty。世界初、バックルに内蔵されたモーターで自動的にサイズを調整してくれます。座った時はさっと緩めて、立つとまた締めて、なんとも至れり尽くせり。人間はどこまで怠ければすむのでしょうか。

ウェアラブルガジェットに必要なファッション要素として、ベルトは高価なレザーを使用しており、メイド・イン・フランスが特徴です。自分好みの締め具合やゆるさ加減は、専用アプリで調節するんだそう。ちゃんと学習機能もあるので、お腹いっぱい食べた時やら丸一日何も食べてない時など、うまーい具合にベルトを調整してくれます。もちろんきつく締めすぎて血液の循環を阻害するってこともありません。

さらに、単にベルトとしての機能だけでなく、加速度計も内蔵されているので、フィットネストラッカーとしても使えます。

150105smartbelt01.jpg

Belty開発元のEmiotaは、価格や発売時期などの詳細はまだ発表していません。さてさて、どんなもんでしょう。

source: Emiota

Andrew Liszewski - Gizmodo US[原文

(そうこ)