集音方向やノイズ低減をスマホで調整できるスマート補聴器、シーメンスから

集音方向やノイズ低減をスマホで調整できるスマート補聴器、シーメンスから 1

ドイツのシーメンスはCES 2015にて、ノイズを減らしたりスマホと連携して集音方向を調整できるスマート補聴器を発表しました。このウェアラブル・デヴァイスは環境適応機能・スマホ連携機能という2つの賢い機能を搭載しています。

まず環境適応機能ですが、車を運転していたりゴルフのラウンド中だったり、あるいは音楽鑑賞や公演などといったさまざまな環境でも、ベストな集音設定が反映されます。例えば、大勢の人がいるパーティーでは目の前の人の声をできるだけ集め、その後に犬の散歩に出れば逆に周囲の音を拾う…というように、非常に高度な調整機能が自動で働くんです。補聴器もここまで進化したんですね。

また、スマートフォンのアプリと連携して、スマホでマイクの集音方向を変更することもできます。集音方向は前・左右・後ろと指定することが可能で、うるさい環境下で特にあの人の声が聞きたい、という場合に威力を発揮しそうです。もちろん、アプリはAndroidとiOSの両方にリリースされます。

外出するときスマホを持ち歩く人が増えてきましたから、補聴器も今年はスマホ連携でもっと便利になりそうですね。

source: シーメンス, CNBC

(塚本直樹)