これからは大型E-Inkの時代? CES2015で革新的な製品の予告

    これからは大型E-Inkの時代? CES2015で革新的な製品の予告 1

    昨年の終わりもYotaphone 2SonyのFESウォッチなどE-Inkを使った製品が登場して話題になりました。そのE-Inkを作っているE-Ink holdingsが現在ラスヴェガスで開催中の国際的なエレクトロニクス展CESにて、革新的な製品を発表をすると予告しています。

    まだ詳細は明らかにされていませんが、E-Inkによれば「公共の場での体験を劇的に変える初のコンセプト」らしく、何か大型のものかと推測されています。もしかしたらビルや駅での広告のようなものかもしれません。

    実際に公式のツイッターアカウントでも大きなパネルのようなものが写っています。今までE-Inkといえばスマートウォッチやe-Readerなどの比較的小型のものが多かったので、大きな舵を切ったプロダクトになるような気がします。

    source: TechnoBuffalo

    (ケンタロー)