グーグルが「Glass Explorer」プログラムを終了、グーグルグラスは次のステップへ

2015.01.16 10:05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

150116endsgoogleglassexplorerprogram.jpg


一般への提供は、しばらくお休み。

グーグルが、誰でもグーグルグラスを購入しアーリーアダプターとして体験できる「Google Glass Explorer Program」の終了を発表しました。プログラムへの参加(グラスの購入)最終日は今月19日。プログラム終了後も開発者や企業向けの提供は続ける方針だと言います。

プログラム終了はグーグルグラス終了を意味するのではありません。Google Xラボのプロジェクトから抜け、独立したプロジェクトとして体制を変え、次なるステップを目指します。グーグルのブログでは、今回の流れを「卒業」と表現しています。今後チームを率いるのは、今までもグーグルグラスのリーダーとして活動してきたIvy Ross氏。スマートホーム市場で活躍をみせるNESTのトニー・ファデルCEOとタッグを組んでチャレンジは続きます。

最初にグーグルグラスが発表されてから、ウェアラブル端末の可能性や世間での捉え方は良くも悪くも変化してきました。だからこそ、ここで1度、舵を取りなおさねばという考えなわけです。


source: The Wall Street JournalGoogle Glass

Darren Orf - Gizmodo US[原文
(そうこ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア