Google検索ページからイベントチケットの購入も可能に

Google検索ページからイベントチケットの購入も可能に 1

日々進化しています。

グーグルの理想は、世界中のユーザーが検索をかけたその最初の1ページ目で、満足するものが表示できることでしょう。それを目指して日々検索エンジンは進化しています。あなたも「天気を調べよう」とか「あの試合の結果を見よう」と思って検索したときに、検索結果で天気や試合結果がポップアップで表示されているのを見たことがあるのではないでしょうか。それと同じように、チケットの予約が出来るようになるようです。

数年前より、グーグルはライブ等のイベントの詳細を「expanded answer card」というもので検索結果のトップに表示してくれるようになりました。例えば「Taylor Swift , NewYork」と検索すれば、彼女の次のライブの会場や時間を表示してくれます。それが今回さらにアップデートされ、チケットの購入までできるようになったのです。対応している会社も多く、あなたがお気に入りのチケット会社もおそらく対応しているでしょう。例えばTicketmasterではリンク先に飛べばそこでチケットの細かい詳細や公演情報も見れることができます。

さらに素晴らしいのは、テイラー・スウィフトのような有名人だけでなく、インディーズグループであっても表示させることが可能な点です。表示させたいサイトのウェブデザイナーが少しだけコードを書き加えるだけで、自身で登録することも可能。グーグルはすでにリンクをクリックしなくても非常に多くの情報を検索結果のページに表示できるようになっています。チケットも簡単に見つけられるようになり、Google Walletを用いてワンクリックで支払いまで完了できるようになるでしょう。

さまざまなサービスを展開するグーグルですが、検索システムというコアプロダクトも私たちの気づかないところで日々改善しているんですね。

source: Google , TNW

Chris Mills - Gizmodo US[原文

(小山和之)