iOS 8.2ベータ版にApple Watchの設定メニュー。専用アプリも登場へ

2015.01.13 13:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

150113nios82.jpg


いよいよApple Watchの登場も近そうです。

開発者向けにリリースされるiOSのベータ版は、時にアップルの新製品やサービスなどさまざまなことを私達に教えてくれます。今回リリースされたiOS 8.2 ベータ版では、設定アプリ内Bluetoothの項目に同社が準備中のスマートウォッチ「Apple Watch」に関するメッセージが加わりました。

追加された項目をみると、Apple Watchとペアリングするには専用アプリ「Apple Watch app」を利用してね、との説明があります。そう、Apple Watchは専用アプリ経由でコントロールするんですよね。このアプリはApple Watch用のアプリをダウンロードしたり、設定を変更することが可能だそうです。また、Apple Watchで必要な処理の一部をiPhoneで代用することで、バッテリーの駆動時間を伸ばすなんて働きもするとのこと。少しでもApple Watchのバッテリーを長持ちさせようというアップルの努力が伺えます。

Apple Watchは3月末(日本は少し遅れるかも?)に発売される、との情報もあります。それと同時、あるいはそれまでにこのiOS 8.2もリリースされそうですね。また、海外ニュースサイトのBGRによるとiOS 8.2の正式リリース前にiOS 8.1.3が近日リリースされるかもしれないそうですよ。


source: 9to5Mac, BGR

(塚本直樹)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
特別企画

家事で空気は汚れる? 「Dyson Pure Cool Link」でチェックしてみた

Sponsored by Dyson 風が強くて気持ちいい扇風機と、微細なアレルゲンも取り除いてくれる空気清浄機。2in1なダイソン・エアマルチプライアーシリーズ最新モデルが、さらなる進化を遂げました...
続きを読む»

・関連メディア