iOS:Facebookアプリの写真自動エンハンス機能をオフにしたいときはこうしよう

iOS:Facebookアプリの写真自動エンハンス機能をオフにしたいときはこうしよう 1

iOS用のFacebookアプリに新たに導入された写真の自動エンハンス機能。「写真をFacebookで共有したいけれども、綺麗な画が取れない…」そんな方には朗報かもしれませんが、「色合いも意識して撮ったのに勝手に変えないで!」という気持ちの方も少なからずいるはず。

「写真をより明るく鮮明に」するというこの機能も、実を言えばFacebookのアプリにもともと入っている写真用フィルターを、アプリが自動的に適応しているだけです。最初に使うときにはトップ画像のようにポップアップで自動エンハンス機能に関する説明が出ます。この機能を普段は使いつつ、たまに気に入らない方向にエンハンスしてしまった画像があるという場合は「棒マーク」(英語版では「魔法の杖」)アイコンをタップすればオリジナルの画像に戻せます。

iOS:Facebookアプリの写真自動エンハンス機能をオフにしたいときはこうしよう 2

でもこの機能はそもそも使いたくないという方は、Facebookアプリから「その他」、「動画と写真」、から、「自動調整」を選択すれば、上の画像のようなスライド式スイッチで自動エンハンス機能のオン・オフが切り替えられます。

オンにしたままで、自動になんとなく雰囲気のいい写真に仕上がるのもいいですが、意識して写真を撮ることで、自らの撮影技術を鍛えていくのも楽しいかもしれませんよ。なお、静止画の写真とはちょっと違いますが、ギズモード・ジャパンでは空間撮影アプリ「Fyuse」を使ったシューティングチャレンジを1月4日まで行っています。これを機会に素敵写真を取る技術を磨いてみてくださいね。

David Nield - Gizmodo Field Guide [原文

(abcxyz)